Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 日記 > 13/06/04 サッカー日本代表と渋谷狂騒曲

 

スポンサーサイト

スポンサー広告 --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

13/06/04 サッカー日本代表と渋谷狂騒曲

日記 2013.06.05 Wed

サッカー日本代表が本田△のPKで土壇場で引き分けに追いつき、来年のブラジルワールドカップに参加決定したそうで。
おめでとうございます。

たねぽはサッカーにはそこまで興味はもっていないのだが、渋谷の大騒ぎにはとても興味があったので、
試合終了直前のタイミングで渋谷に向かってみた。

スクランブル交差点に向かうためJRのハチ公改札口から出るといきなり警察官がうろうろしている異常な光景が。
警察車両が何台も交差点周辺に止まっていてまさに厳戒態勢。

渋谷狂騒曲

スクランブル交差点のど真ん中で暴れられないようにするためか、バリケードで一部横断歩道を使用できないように
閉鎖するという徹底ぶり。横断歩道前も大量の警官で人力バリケード状態。
渋谷狂騒曲

渋谷狂騒曲

通常の横断歩道は使用できるものの、警視庁の人海戦術で横断歩道外を完璧にディフェンス。
こんな光景生まれてはじめてみましたわ。
渋谷狂騒曲

でもやっぱりみんな暴れはじめるよね。というわけで渋谷駅前の広場はお祭り騒ぎ。

「おーにっぽー」コールを繰り返したり
渋谷狂騒曲

ペインティングした連中が旗まで振り出したり
渋谷狂騒曲

なんなんでしょうね、ここ。
こんな状態なので警官に連行される奴まで出る始末。写真ではわかりづらいけど。
渋谷狂騒曲

そんな中、この警官は拡声器でなんとか暴動騒ぎを鎮めようと、
「おまわりさんからイエローカードが出る前に歩道に戻ってください」
「今ここにいる皆さんは日本代表のチームメートです。怖い顔をしたお巡りさんも心の中ではW杯出場を喜んでいます。
 おうちに帰るまでが応援です」
「日本代表のユニホームを着ている皆さんは12番目の選手です。チームワークをお願いします。駅の方向へ進んでください」
などと機転をきかせた注意をしていたのが印象深かった。なお効果はなかった模様
渋谷狂騒曲

スクランブル交差点の斜め横断を規制したためか通常の横断歩道に人が殺到。
横断歩道を行ったりきたりしてハイタッチを繰り返す群集を上から撮影。
渋谷狂騒曲

一方、交通規制自体はかかっていなかった渋谷109交差点は大パニック。
青信号になるたびに道路に飛び出し大暴れ。しまいにゃ爆竹まで鳴らし始めて凄いことに。
渋谷狂騒曲

動画も撮ってみた。青信号で飛び出したあと赤信号で歩道に戻るのはマナーがいいのか悪いのかよくわからない。



とまあサッカー日本代表がブラジルワールドカップ進出を決めた夜の渋谷の様子はこんな感じで。
警官の皆さん夜遅くまでお疲れ様でした。
来年のワールドカップ本戦ではもっと凄いことになるんだろうか・・・でも来年だと日本では昼間になるから
みんなどうするんだろうね?

おまけ
この状態の渋谷に空気を読まない奴が登場

スポンサーサイト
 
 

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。