Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > カメラ > iPhoneでニコン D4&D800が操作できる!ゼスティーシステムズの「ZGR-2/SmartShutter」

 

スポンサーサイト

スポンサー広告 --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

iPhoneでニコン D4&D800が操作できる!ゼスティーシステムズの「ZGR-2/SmartShutter」

カメラ 2013.03.30 Sat

ニコンはレリーズが高い。それをワイヤレス化するとさらに高いし画像にGPSデータを付加するユニットはもっと高い!
という不満を一発で解消してくれたのがゼスティーシステムズの「SmartShutter」。
5980円という格安価格でIphone等のiOSデバイスを使用してワイヤレスレリーズ、GPS付加をやってくれる優れもの。
これにはいくつか種類があり、ニコン用の「ZGR-2a」「ZGR-2b」、キヤノン用の「SS-C1」「SS-C2」、
オリンパス用の「SS-O1」、ソニー用の「SS-S1」。ちなみにニコン用以外はケーブルが違うだけなので
ケーブルが別売されれば一つ持ってたら使い回しがききます。

が、ニコン用とそれ以外には大きな違いがあり、ニコン用はGPSデータを直接画像に付加できるのだけれど、
ほかのはカメラで撮影した時点でGPSデータを付加することが出来ず、あとから専用アプリのGPSロガーで
記録したデータを何らかのアプリを使用して書き込む必要がある。

ここではたねぽのカメラ、ニコン D4&D800用の「ZGR-2a」のレビューを。

ZGR-2a
こんな感じのアップルっぽいパッケージにはいってる。
パッケージの真ん中の黒いものがこの「ZGR-2a」。ぱっと見じゃ何に使うのかよくわからない。
ちなみにこのZGR-2a発売前に「ZGR-1a/b」というのも出していて、こちらは有線のiPhone用のカメラレリーズ。
たねぽはそっちも持ってます。


中から出してパッケージの写真と比較してみると大体同じ大きさ。
ZGR-2a

で、ZGR-2aをたねぽのニコン D800に取り付けてみた。
ZGR-2a
カメラに取り付けると写真のようにかなり飛び出してしまうため、つけっぱなしというのはあまりお勧めできないかも。
一応コネクタ部がやわらかい素材で出来てはいるので、多少は壊れにくくなってはいるけれどやっぱり不安。


これがアプリ。一番下にある赤い丸ボタンを上にスライドすることでシャッターが切れる。
ZGR-1aのアプリでは赤い丸ボタンが真ん中にあって上下にスライドする方式だったので、
前のに比べればわかりやすくなったかな。
アプリはここからダウンロードできます→ https://itunes.apple.com/jp/app/id589810141?mt=8

ZGR-2aはBluetooth接続なのでアプリを起動する前にiOSの設定画面で事前にBluetoothをオンにしておくこと。
ただしiOSのBluetooth設定画面にはZGR-2aがペアリングできるデバイスとして表示されないので注意。
ペアリングされてなくても専用アプリ起動すれば勝手に認識してくれる。
ちなみに右の画像がZGR-2aをアプリが認識したところ。デバイスネームをいじれるのでZGR-2aなどの端末を
複数使用する人にとっては便利かも。ということでたねぽは3939と付けてみた。特に意味はない。

ZGR-2a ZGR-2a



上の画像の赤丸ボタンの右にある丸の中にiと書かれたボタンを押すとした画像の設定画面に。
iPhone5なら縦に長いので設定項目は1画面に収まってる。
日出日没時刻画面は日出日没の時刻だけではなく、市民薄明、航海薄明、天文薄明の開始終了時刻も
教えてくれる優れもの。しかし普通の人にとってはまったく使い道がない。
GPSロガーはオンにしておかないと画像にGPSを付加できないので、位置情報だけ記録したいって人にはあれかも。
ちなみにGPSロガー機能はZGR-2a等のデバイスを使用していなくても使えるので、会社から家に変える道のりを
記録して遊ぶなんてことも出来たりする。実際にやってみたけれど結構精度が高かった。

このアプリの売り?でもあるインターバルシャッター機能はZGR-1aのころからいちども使ってないので
その辺の使用感は不明。

ZGR-2a ZGR-2a


おまけ。今回もGPSデータの捏造が出来ましたw
撮影画面の上のほうにあるGPSというところを押すと現在位置の表示が赤いピンで表示される。
赤いピンをドラッグすると場所が動かせるので思い出やアリバイの捏造に最適GPS位置がずれていても修正可能。
で、修正したのが下の画像。この日西武ドームになんていってもいないのにGPSロガーの記録には
西武ドームが表示されてる。

ZGR-2a

とまあこんな感じでZGR-2aの簡単なレビューでした。ワイヤレスで撮影できてGPSデータも付加できて
それで5980円ってのは性能に対してかなり安いのでは?ニコンのデジタル一眼レフを使用していて、
なおかつiOSデバイスも持っている人にはかなりお勧めできるアクセサリー。旅行に出かける際は必携です。

ゼスティーシステムズ
http://www.zesty.co.jp/ja/
スポンサーサイト
 
 

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。