Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 日記 > 一億五千万円の大間産本マグロ

 

スポンサーサイト

スポンサー広告 --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

一億五千万円の大間産本マグロ

日記 2013.01.07 Mon

皆さん明けましておめでとうございます。今年も弊ブログをよろしくお願いいたします。

今年1回目の更新は東京・築地市場の初競りで史上最高値となる一億五千万円で競り落とされたマグロのお話。
ニュースを見て友人と早速食べにいってきたよ。
とはいえ築地本店なんかにいったらどれくらいこんでるかもわからずいつ食べられるのか、また残ってるかすら
怪しいので東京のすしざんまいに電話爆撃して二人前のマグロを確保してくれる店をようやく発見。
なお、やってくれたのは全部友人です。ありがとうございます。

店に着くとやはりマグロの宣伝効果かかなり混んでいて注文してからかなりまたされる状態。
空腹を我慢して数分から数十分、ついに一億五千万のマグロの一部とご対面!

一億五千万円のマグロ!

どやっ!これが一貫数万円クラスになるといわれる一億五千万円のマグロの中トロ!
筆舌に尽くせないくらいの美味でとてもおいしゅうございました。

ついでに赤身もいただいてまいりました。
一億五千万円のマグロ!

どやっ!色が似てるのはiPhoneのカメラがウンコだったからです。D800もって行けばよかった。。。
買った値段から考えれば二貫食べただけで数万から十万円レベルになりそうなものですが、
超太っ腹すしざんまい様はなんと定価で我々庶民にも提供してくださいました。
たねぽはすしざんまいに一生ついていきます。
スポンサーサイト
 
 

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。