Home > 2013年04月

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

佐藤琢磨 インディ初優勝記念凱旋トークショー

先日のインディカー・シリーズ第3戦ロングビーチで日本人初優勝を果たした佐藤琢磨が現在帰国中。
4月26日に南青山のホンダでプレスによるインタビューとファン向けのトークショーが開催されたので
遊びにいってきた。

佐藤琢磨トークショー

佐藤琢磨トークショー

多忙のため約40分ほどの時間ではあったけれど喋りがうまくてとても面白かった。
その模様がUSTで中継されていたのだけれど録画が公開されているようなので興味のある方はこちらへ。
http://f1-gate.com/sato/indycar_19154.html

あっ、内容書くのがめんどくさいからって手を抜いたわけじゃないよ!

優勝を決めた後に掲げたあの日の丸の実物まで!うれしそうな笑顔がとても眩しい!
トークショーで佐藤琢磨と日の丸

トークショーで佐藤琢磨と日の丸


トークショーのあとにはグッズ抽選会。当選した人は握手までできてうらやましい・・・
佐藤琢磨トークショー

たくさんのファンに手を振って会場を後にする佐藤琢磨
佐藤琢磨トークショー
スポンサーサイト
 
 

祝!西武・栗山巧通算1000本安打達成!

西武・栗山1000本安打達成!

西武・栗山1000本安打達成!


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
我らが埼玉西武ライオンズのキャプテン、栗山巧外野手が13/04/16のオリックス戦で通算1000本安打を達成!
そんな試合のフィールドビューシートを持ってるとはなんと言う幸運!チケットを買ったときの自分をほめてあげたい気分。
あまりにもうれしかったのでほんとは試合の写真込みで書くつもりだったのだけれど今回は栗山特集ということで
試合中に撮影した栗山写真ということで。写真をクリックするとFlickrに飛びます。(一番最後の写真を除く)


1000本安打達成後花束を贈呈され1塁上で掲げる栗山。隣でオリックスのイデホも拍手してくれてます。いい人!
花束が若干切れたのが残念・・・
贈呈された花束を掲げる西武・栗山

イニング終了後、外野の守備につく際にレフトスタンドのファンからの歓声にこたえて一礼する栗山。
外野席のファンに一礼する西武・栗山

帽子を取り内野席側のファンにも挨拶。相変わらずかっこいい男前。
帽子を取り球場のファンからの歓声にこたえる西武・栗山

ヒーローインタビュー中の栗山。こっちみんな。
ヒーローインタビューでお立ち台にたつ西武栗山


試合後、ヒーローインタビューが終わった後にライトスタンドで万歳三唱をしたあとに、
フィールドビューシートでファンとハイタッチ、最後にバックネット裏で挨拶という一連の流れが
あるのだけれど、この試合のあとに3塁フィールドシートに来たのはなんと栗山!
あまりにも急だったのでレンズを取り替え忘れて栗山をこんなアップで撮影してしまった。
写真がブレてしまっていたのが残念だけどそれにしてもいい笑顔!

西武・栗山巧外野手
 
 

ニコン D4&D800を新ファームウェアにアップデート

4月2日にたねぽも愛用してるニコンのフルサイズデジタル一眼レフ、「D4」と「D800」の最新ファームウェアが公開。
何か欠陥やらバグがあったら怖いというのとメインの更新内容が「AF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VR」なんて
CP+2013で触って以来二度と見かけることのなさそうなレンズに対応するためだったので、
しばらく様子見してたけどようやく自分のD4とD800に入れてみた。これで両機種とも静止画ライブビューが使いやすくなるかな?(変更点参照)
とはいえまだ撮影する機会もないので今の段階では特に感想もなく。

D4は今回のファームウェアアップデートで画像の鮮鋭感、立体感が向上してるらしいので、撮影した画像見るのが楽しみ。
というわけで16日に西武ドームで埼玉西武VSオリックス戦をフィールドビューシートで撮影してくるよ。乞うご期待?
ところで、何でニコンのデジタル一眼レフってファームウェアがAとBに分かれてるんだろね?よくわからん。

ニコン D4最新ファームウェアダウンロードページ
https://support.nikonimaging.com/app/answers/detail/a_id/11317

【ファームウェア A:Ver.1.04 / B:Ver.1.02から A:Ver.1.05 / B:Ver.1.03 への変更内容】
・ AF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VRに対応しました。
・ オートホワイトバランスの性能が向上しました。
・ 画像の鮮鋭感、立体感が向上しました。
・ 露出モード M (マニュアル) で静止画ライブビュー撮影をした際に、常に露出プレビューになってしまう現象を修正しました。
・ 画質モードをTIFF、画像サイズをSに設定して撮影すると、画像の右端に紫色の線が入ってしまう現象を修正しました。
・ JPEGで撮影した画像が、まれに一部のソフトウェアで開くことができない現象を修正しました。
・ ホワイトバランスをプリセットマニュアルや色温度設定などの色温度が固定になる設定で撮影した場合に、
  まれに色味が変わってしまう現象を修正しました。

ニコン D800最新ファームウェアダウンロードページ
https://support.nikonimaging.com/app/answers/detail/a_id/11306

【ファームウェア A:Ver.1.00 / B:Ver.1.01から A:Ver.1.01 / B:Ver.1.02 への変更内容】
・ AF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VR に対応しました。
・ ファインダー撮影時のAFモードが AF-C(コンティニュアスAFサーボ)のとき、動いている被写体への追従性が向上しました。
・ カメラの液晶モニターで画像を表示する際、Adobe RGB画像に対して色域変換するようにしました。
  これにより、彩度を低下せずに表示することができます。
・ 露出モード M (マニュアル) で静止画ライブビュー撮影をした際に、常に露出プレビューになってしまう現象を修正しました。
・ 一部のSDカードを使用したときに、まれに [動画記録残り時間] があるにも関わらず、動画撮影が終了してしまう現象を修正しました。
・ 画質モードをTIFF、画像サイズをSに設定して撮影すると、画像の右端に紫色の線が入ってしまう現象を修正しました。
・ JPEGで撮影した画像が、まれに一部のソフトウェアで開くことができない現象を修正しました。
・ ホワイトバランスをプリセットマニュアルや色温度設定などの色温度が固定になる設定で撮影した場合に、
  まれに色味が変わってしまう現象を修正しました。
 
 

2013パリーグ開幕戦 埼玉西武VS北海道日本ハム 大谷無双

西武ドーム2013開幕戦
Panasonic DMC-GH2+LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5

いよいよプロ野球ファンの春がやってきました。
今年から3時間半ルールも撤廃され後ろに不安要素を持つ西武ファンとしては悲しい限りだが、
他球団同士の試合観戦は楽しくなりそう。

さて2013年3月29日、我らが西武ドームでいよいよ待ちに待ったプロ野球が開幕。
相手は昨年の札幌ドーム開幕戦で涌井が火だるまにされた宿敵北海道日本ハムファイターズ。
今年は注目のルーキー大谷翔平の開幕戦スタメンがあるかも!?ということでマスコミも球場に殺到、
一塁側ベンチ前はコーンとバーで仕切られるというかなり異例な状況。


そしていよいよ注目のスタメン発表。


8番ライトで大谷がスタメン出場!これには球場全体からどよめきと歓声が。
そしてこれが後に悲劇を生むことになる。

[More...]

 
 

横浜スタジアムのエキサイティングシート!

今年から横浜スタジアムが大改装され新しい座席がたくさん新設された。
家族で観戦できるBOXシートや二人で観戦できるツインシートなどいろいろ新しく出来たが、
写真撮影という観点で考えたらたねぽの一番注目はやはりグラウンドと同じ高さで観戦できるという
エキサイティングシート。
近年では名称は違えどいろいろな教場に設置されるようになってきているが、それがついにハマスタにも登場。

去る13年3月22日に横浜スタジアムで西武とのオープン戦があったので早速観戦にいってきた。

というわけでいざ横浜スタジアム!
横浜スタジアム

[More...]

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。