Home > カメラ

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

ニコン D4&D800を新ファームウェアにアップデート

4月2日にたねぽも愛用してるニコンのフルサイズデジタル一眼レフ、「D4」と「D800」の最新ファームウェアが公開。
何か欠陥やらバグがあったら怖いというのとメインの更新内容が「AF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VR」なんて
CP+2013で触って以来二度と見かけることのなさそうなレンズに対応するためだったので、
しばらく様子見してたけどようやく自分のD4とD800に入れてみた。これで両機種とも静止画ライブビューが使いやすくなるかな?(変更点参照)
とはいえまだ撮影する機会もないので今の段階では特に感想もなく。

D4は今回のファームウェアアップデートで画像の鮮鋭感、立体感が向上してるらしいので、撮影した画像見るのが楽しみ。
というわけで16日に西武ドームで埼玉西武VSオリックス戦をフィールドビューシートで撮影してくるよ。乞うご期待?
ところで、何でニコンのデジタル一眼レフってファームウェアがAとBに分かれてるんだろね?よくわからん。

ニコン D4最新ファームウェアダウンロードページ
https://support.nikonimaging.com/app/answers/detail/a_id/11317

【ファームウェア A:Ver.1.04 / B:Ver.1.02から A:Ver.1.05 / B:Ver.1.03 への変更内容】
・ AF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VRに対応しました。
・ オートホワイトバランスの性能が向上しました。
・ 画像の鮮鋭感、立体感が向上しました。
・ 露出モード M (マニュアル) で静止画ライブビュー撮影をした際に、常に露出プレビューになってしまう現象を修正しました。
・ 画質モードをTIFF、画像サイズをSに設定して撮影すると、画像の右端に紫色の線が入ってしまう現象を修正しました。
・ JPEGで撮影した画像が、まれに一部のソフトウェアで開くことができない現象を修正しました。
・ ホワイトバランスをプリセットマニュアルや色温度設定などの色温度が固定になる設定で撮影した場合に、
  まれに色味が変わってしまう現象を修正しました。

ニコン D800最新ファームウェアダウンロードページ
https://support.nikonimaging.com/app/answers/detail/a_id/11306

【ファームウェア A:Ver.1.00 / B:Ver.1.01から A:Ver.1.01 / B:Ver.1.02 への変更内容】
・ AF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VR に対応しました。
・ ファインダー撮影時のAFモードが AF-C(コンティニュアスAFサーボ)のとき、動いている被写体への追従性が向上しました。
・ カメラの液晶モニターで画像を表示する際、Adobe RGB画像に対して色域変換するようにしました。
  これにより、彩度を低下せずに表示することができます。
・ 露出モード M (マニュアル) で静止画ライブビュー撮影をした際に、常に露出プレビューになってしまう現象を修正しました。
・ 一部のSDカードを使用したときに、まれに [動画記録残り時間] があるにも関わらず、動画撮影が終了してしまう現象を修正しました。
・ 画質モードをTIFF、画像サイズをSに設定して撮影すると、画像の右端に紫色の線が入ってしまう現象を修正しました。
・ JPEGで撮影した画像が、まれに一部のソフトウェアで開くことができない現象を修正しました。
・ ホワイトバランスをプリセットマニュアルや色温度設定などの色温度が固定になる設定で撮影した場合に、
  まれに色味が変わってしまう現象を修正しました。
スポンサーサイト
 
 

iPhoneでニコン D4&D800が操作できる!ゼスティーシステムズの「ZGR-2/SmartShutter」

ニコンはレリーズが高い。それをワイヤレス化するとさらに高いし画像にGPSデータを付加するユニットはもっと高い!
という不満を一発で解消してくれたのがゼスティーシステムズの「SmartShutter」。
5980円という格安価格でIphone等のiOSデバイスを使用してワイヤレスレリーズ、GPS付加をやってくれる優れもの。
これにはいくつか種類があり、ニコン用の「ZGR-2a」「ZGR-2b」、キヤノン用の「SS-C1」「SS-C2」、
オリンパス用の「SS-O1」、ソニー用の「SS-S1」。ちなみにニコン用以外はケーブルが違うだけなので
ケーブルが別売されれば一つ持ってたら使い回しがききます。

が、ニコン用とそれ以外には大きな違いがあり、ニコン用はGPSデータを直接画像に付加できるのだけれど、
ほかのはカメラで撮影した時点でGPSデータを付加することが出来ず、あとから専用アプリのGPSロガーで
記録したデータを何らかのアプリを使用して書き込む必要がある。

ここではたねぽのカメラ、ニコン D4&D800用の「ZGR-2a」のレビューを。

ZGR-2a

[More...]

 
 

2020年東京オリンピック・パラリンピック招致特別ライトアップ撮影弾丸ツアー

2013年3月4日から7日の間、IOC評価委員会が2020年のオリンピック候補地視察したそうな。
それを盛り上げようと東京都内の主だったランドマークを特別ライトアップしようという試み。
ここで撮影し損ねたらいつ撮影できるかわからない!ということでその4日間で唯一休みだった
5日の夜にすでにライトアップが終了していたレインボーブリッジを除く4箇所の弾丸撮影ツアーを敢行してきたよ。

東京都のサイト IOC評価委員会来日 特別ライトアップについて|東京都 によるとライトアップ時間は
日没~24時の間とのこと。といっても東京タワーは20~20時とかなり時間制限がある。
というわけでどういうルートで撮影に行くか検討を重ねた結果、
東京ゲートブリッジ→東京タワー→東京スカイツリー→東京都庁という順番に決定。
このルートなら一番時間のロスが少ないし、都庁を最後にすることで家に帰るのが楽に(ry

というわけで弾丸ツアーを決行してきた。

[More...]

 
 

トランセンドの無線LAN搭載SDカードを買ってみた。

Eye-fi以降たけのこのように乱立する無線LAN搭載SDカードにトランセンドが参戦!
「Wi-Fi SDカード」が発売されたので容量32GBの「TS32GWSDHC10」を早速買ってみたよ。
注文ボタン押してから6時間で家に届けてくれたドスパラのおかげで日本最速ゲッター(仮)ですよ。



ほら。中の人も言ってるし。


で、パッケージがこれ。Eye-fiと違ってめっちゃコンパクトなパッケージ。
722310555.jpg

この商品の売りはなんと言っても無線LAN機能搭載端末初の32GBメモリ。開封して早速転送速度のベンチマーク?を取ってみた。
撮影した画像ファイルのサイズも一緒に記載。
まずはニコンが誇るデジタル一眼レフ「D800」から。3600万画素の高解像度を誇るだけあってファイルもでかい。

1回目 26.8秒 13.07MB
2回目 28.9秒 14.30MB
3回目 27.2秒 13.33MB
4回目 28.2秒 13.41MB
5回目 27.1秒 13.02MB

1枚転送するのに約30秒!もし約40MBほどもあるRAWデータを転送しようとしたら1分半から2分前後かかる計算?
さすがにこれは実用に向かないような。と思ったらRAWデータ(ニコンは拡張子.NEF)は転送できず。
ちなみにD800だと無線LAN機能がなかなか使えない、接続できたと思ったらすぐに接続エラーが出るなど、
安定しないどころか使い物にならないレベル・・・。機種の相性が悪いのかそれともD800の節電機能が、
邪魔をしてるのかは今のところ不明。もう少しいじってみる必要がありそう。

これはとんでもないものを買ってしまったのでは・・・なんて思っていたら目の前にほかのカメラがあるやんか。
というわけでパナソニックのミラーレス一眼「GX1」でリベンジしてみた。

1回目 10.1秒 4.33MB
2回目 09.7秒 4.32MB
3回目 10.9秒 4.35MB
4回目 09.7秒 4.32MB
5回目 09.6秒 4.12MB
6回目 08.7秒 3.74MB
7回目 09.0秒 3.76MB

D800の1/3ほどの画像サイズだけあって転送速度も約1/3。GX1では無線LANが掴みやすく、
一度も接続エラーを起こすことは無し。
ちなみにD800の画像もGX1に入れた状態で転送速度を計測したので、D800から画像を飛ばした場合は
転送速度に変化があるかも知れませんが今のところろくに繋がらないので未計測。

ちなみに撮影した写真の書き込み自体はカードがCLASS10だけあって特にまたされるようなこともなし。
ただしD800の画像をパソコンに取り込む時は転送速度が20MBを超えることもなし。


たねぽは複数無線LANで画像を飛ばせる端末を持ってるけれど、現時点では日立マクセルの「Air Stash」が
一番お勧めかもしれません。ただしこれはSDカードではなくSDカードリーダーとしての用途なので、
Eye-fiや今回のWi-Fi SDカードに比べると荷物が一個増えるのでそれがいやな人には向かないかも。

今回発売されたばかりでほとんどレビューもなく説明書が英語という環境だったので
まだまだ使いこなせてないのが現状。日本語の説明書が出てから再度レビューしてみる予定。
 
 

新しいカメラ買いました

皆さんお久しぶりです。
前回の日記でニコンのD4を買ったという自慢話をしましたが、実はその後もう一台買ったりしてました。
その機種は、こちらもニコンの新機種、D800!

DS7_3646.jpg


今予約して買おうとしても数ヶ月は待たされるという超レア機種をたねぽは予約せずに速攻で買ってしまいました。
世の中探せばあるんですよ。ドヤァ 値段は調べちゃいけません。
ちなみに上のD4&D800の写真はD700+24-70mm F2.8で撮ってます。

使用した感想等はまた後日にでも。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。